FC2ブログ

今宵は・・・

SMimgp6803.jpg
今日はポルシェな気分~??笑い

Porscheも定期的にアップしないと何が在庫してるのか解らなくなって、出向いた先で
同じモデルを掴みそうなのでネ~

とっ云う事で、546台目~はPremium Classixxsのtyp64~

SMimgp6805.jpg
1938年プロパガンダ目的のための3つの非常に面白いスポーツカーの開発を始めました。 直後に第二次世界大戦の開始とその後の混乱は、コピーは一台だけ生き残ることができた。

タイプ64:さえ356の先祖を見るために、想像力があまりなく
ポルシェタイプ64はVWのタイプ60に基づいており、第十体の変形であった。 したがって、彼はまた、タイプ60、K 10として知られています。 彼はアーウィンKomendaによって描かれました。 タイプ64は、1939年ベルリン·ローマの予定航海を勝ち取るため、KDFカーの販売を刺激する必要があります。 1939年の夏までシュトゥットガルトのロイターでは、3台の車は23.5馬力、30馬力と40馬力と来た。
戦後、オーストリアのオットーは、残りのタイプ64と分解されたインスタンスの部分を数学買った。 完全な車でのMath多くのレースを牽引しました。 数学は彼の右腕を失っていたので、タイプ64は、RHDに変換されました。 彼は伝説的な飛行士のズタズタに建てられたアイテム。 数学の死の後、完全型64は80万ユーロで売却された。 現在の所有者は、元の左ハンドル車にアップグレードすることを数年前に車を持っていた。

滑らかなアンダーボディの空力特性なしでは完璧なん!

正式ポルシェタイプ64、ポルシェ356の前駆体なので、彼はオリジナルのポルシェとみなされている。 彼の新しいポルシェ博物館が第六十四の特にボディタイプのコピーを作っていたため 2009年春には、元ポルシェタイプ64は、博物館での70年のためにこれまでに発行した第一号だった。 それ以来、多くの車愛好家を間近ハンブルク博物館プロトタイプでこの自動車の伝説を見るためにユニークな機会。 春から完全に再構築される個々の部品を用いて得られた第二のベルリン·ローマ·カーのレプリカもある。
ドイツ語を翻訳ソフトで訳したら以上の様な結果に~
まぁ~何となく意味は解読できるかな~。。

要は、ワーゲンのTyp60をベースに戦前3台作られた一台だけが残って、356前駆体となった車両~
Porscheの元祖でしょうか~

SMimgp6804.jpg

SMimgp6807.jpg

SMimgp6809.jpg

SMimgp6806.jpg

SMimgp6810.jpg

SMimgp6808.jpg

こう云う貴重なモデルの縮小版が身近に手に取って観れるのもミニカーの楽しいところですよネ~


こんな動画が在りました~
此れもレプリカ?

ブログ村のランキングに参加中です 
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
        
今日も一押し宜しくお願い致します~
皆さまの一押しとコメが、ブログアップの糧です~是非宜しくお願い致します~
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

道楽者?

Author:道楽者?
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード