スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いやいや。。。

SMimgp6722.jpg
いや~ビックり!!
ブログ村で初の10番~嬉しいですね~
此れも皆様のおかげです♪
それにしても、今日も「世にも怪奇な物語」なる1968年の映画をついつい観てしまい、仕事をしてたら
こんな時間に~
で、先程の映画のストーリーに酒に溺れた役者が報酬のフェラーリに吊られて・・・


此れを観て
537台目~
此れだと思ったのですが、見つからないので、本日はBangの250GTO

SMimgp6724.jpg
SMimgp6726.jpg
SMimgp6725.jpg
SMimgp6728.jpg
SMimgp6723.jpg
SMimgp6727.jpg

スポンサーサイト

ん~忘年会続き・・(*_*;

SMimgp3857.jpg
皆様も連ちゃんでしょうかネ~
忘年会♪
年末モードで、出費もかさみますが、頑張りますか~♪
さてさて430台目~
BANG製のMASERATI 450S ’’AUTOCLUB STORICO PESARO’’
ん~長い名前です。。
450Sはマセラティーを代表する車両ですよね~♪
SMimgp3856.jpg

SMimgp3868.jpg

57年、市販車の不振にあえいでいたマセラティは、ワークスからの撤退を決断します。
その年、最期のワークスモデルとして新鋭のV8を備え、マセラティの人々の希望を一身に担って登場したのが450Sであります。450Sは期待に答えて2勝をあげます。
ミッレミリアにもエントリーしましたが、軽め穴を開けすぎたブレーキペダルが折れてしまったのです。幸い事故になりませんでしたが、勝てるはずのレースだったのです。失意でブレシアに戻った二人を、マセラティの人々は泣いて迎えたと伝えられています。年度途中にしてワークス撤退では大きな戦果をあげることは出来ませんでしたが、この4500ccV8エンジンは、90年代のビトゥルボまで搭載されるほどの名機です。

SMimgp3864.jpg

SMimgp3866.jpg

SMimgp3865.jpg

SMimgp3863.jpg

SMimgp3867.jpg

ん~BANGのモデルは値段の割には良く出来てて割と好きなモデルですネ~♪
暫くはランダムにアップしましょうかネ~

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
        
今日も一押し宜しくお願い致します~
皆さまの一押しとコメが、ブログアップの糧です~是非宜しくお願い致します~

今日は暑かった~(*_*;

SMimgp0961.jpg
夏本番が思いやられます・・・
で、チョッと涼しげにガルウイング???藁

255台目~
はbangの300SL~

SMimgp0960_20110606222623.jpg

SMimgp0962.jpg

SMimgp0963.jpg

SMimgp0964.jpg

SMimgp0965.jpg

SMimgp0966.jpg

SMimgp0969.jpg

SMimgp0968.jpg

SMimgp0967.jpg

いや~美しいですネ~
今のモデルの様に威圧くなく
素敵です。。

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
        
今日も一押し宜しくお願い致します~
皆さまの一押しが、ブログアップの糧です~


’60年代の・・・・

'60年代で忘れてはいけないアメ車のスポーツカーの
代表選手~・・・・・・忘れて居ました~藁
と云う事で52台目は
SMimgp4584.jpg

AC・コブラ~

此れはbangのACコブラです~

此の車を見ると
激走5000キロを思い出すのですよね~
あの映画は正規にDVD化されていない様ですね~
ん~観たいですネ~
SMimgp4585.jpg
SMimgp4586.jpg
SMimgp4587.jpg

ん~ガムボール♪

実はイギリスの生まれ?のACコブラなのですネ~
「コブラ」と云う名称を使用できるのは
シェルビーの物だけと云う事に成って居るようで、此方はあくまでACコブラと云うそうで♪

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
プロフィール

道楽者?

Author:道楽者?
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。